スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告


フェルメールからのラブレター展

木曜日の仕事終わりにバスに乗り、一泊。
金曜日の朝早くから、京都市美術館へ行って

DSC_0064.jpg
フェルメールからのラブレター展へ行ってきました。
↑詳細はリンクで飛んで下さいまし。


木曜に京都に着いて一泊する→金曜日の朝一で美術館行って、15時には帰りのバスに乗る

という予定で、これを人に話しましたら

「金曜日の朝早くに京都に行って観光して一泊→土曜日の朝一に美術館のが
 値段同じで観光出来るのにもったいない

「せっかく京都に行くのに、周るところいっぱいあるのに
もったいない

「とにかくもったいない」


と、総すかんくらって心が折れるかと思いましたが、
予定どおり木金で行ってきました。ええ。

…ガイドブックを借りたので木曜夜にホテルで読んでいたら、
本当に京都は周るところいっぱいだったと気づいて、
ちょっぴし後悔とか、そんなことはないんだから!

……紅葉の季節にリベンジしたいです…。



で、フェルメールからのラブレター展ですが、『手紙を読む青衣の女』が修復後世界初公開とのことでした。
だから今回のポスターもチケットも図録もこの絵なのですね。

ただ、個人的にはこの絵の発色は微妙というか…うーん。
私はダークブルーのが好きなので、『地理学者』の上着のが綺麗に思いました。
女の子も、同時に来ている『手紙を書く女』のが可愛(略)
『手紙を書く女と召使い』は、光の表現が素晴らしいですね。
雲の切れ間から一瞬差し込んだ光に照らされたような、そんな印象。
生で見るのは二回目なので、何か運命感じちゃいますね。ディスティニー。


フェルメール以外では、ヤン・ステーンという作家が気になりました。
DSC_0076.jpg
『生徒にお仕置きをする教師』という絵なんですが

DSC_0077.jpg
女の子の、この顔。

絶対次に泣くのはこいつだね。



美術館を10時30分ごろに後にして、会社の方から聞き出したオススメスポットへ。


DSC_0066.jpg
向かったのは『六角堂』です。何でも鳩のおみくじがあるとか。



DSC_0065.jpg

DSC_0068.jpg

DSC_0069.jpg
出来の良い美鳩と、そうでもない鳩がいる、とのことだったので
めっちゃ厳選したら、くじも良い奴だったという。わーい。

DSC_0070.jpg
十六羅漢、だったかな。和顔愛語の精神で、みなさんニコニコ。素敵。



柳の緑が素敵でした。あと鳩いっぱい。えさをまく人がいると見るや一斉に襲って
やってくる鳩さん。すごい。

六角堂を見て回った後は、お昼ご飯を食べに行きました。

DSC_0071.jpg
イノダコーヒー店。
「京都に行くならここオススメ」と会社の方に言われたので素直に従ってみました。

DSC_0072.jpg
トイレの前なのになにこのオサレ感。

DSC_0073.jpg
ヤサイサンド。

DSC_0074.jpg
レモンパイ。超好みな味でした。うまうま。

素敵なカフェでした。京都は違うわー。名古屋のコメダは裸足で逃げ出すわー。


その後は、近くの通りをウロウロして雑貨屋さんを巡りました。
やっぱり素敵なお店が多いですね。

印象に残ったのは幕末月旦札
トランプなのですが、幕末の歴史上人物が辞世の句?と共に書かれていて、
それを揃えて役を作りポーカーみたいなことが出来るという。
大政奉還、安政の大獄、薩長同盟とか役がもうね。幕末好きにはいいんでしょうね。

え?私?幕末じゃあ300年遅い。



そんなこんなで15時にバスに乗って、京都を後にしましたとさ。
見事にバスに酔いましたが。無事帰れました。

DSC_0075.jpg
戦利品。


また行きたいですね。次はもったいなくない感じで(笑)

ていうか絵日記なのに絵がないとかつっこまないこと。
絵(を見に行ったときの)日記なんだ。そうだよ。









スポンサーサイト

2011.09.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 絵日記


名古屋よしもと2

今回はレポート的な日記ですよ。

半熟トマトの藤戸くんから、名古屋よしもとの銀シャチライブのチケットを買いましてね。

何を血迷ったか

また父と行ってきました。

ちなみに前回のセーブデータはこちら


…だって父が、三ツ星ジョージさんのことばっかり言うんだもの…。
そんなに気にしているなら見に行く?って流れになるじゃない。
もじょさんは先約ありだったし。

(禁止ワード:おめぇ友達少ねぇな)



名古屋よしもとさんには金シャチ・銀シャチ・若シャチという三つのクラスがありまして、
定期的に開催される「入れ替え戦」でクラスの入れ替えがある、というシステムになっています。

名前からして察しがつくかと思いますが、若シャチは若手芸人さん。
(銀シャチから落ちてしまう方もいるので一概には言えませんが)
チケットにも、「若シャチのネタ見せもあるよ」と書かれるだけで、名前の印字もありません。

このネタ見せコーナー、新人発掘計画、だったかな。
これには、「面白いと思った人に投票してね」というアンケートがお客さんに配られます。
何回かやって、最終的に得票数が多かった上位3組が、入れ替え戦への挑戦権を
手に入れることが出来るのです。




blog_import_4e008d0e73e0b.jpg
前回のメモリー


で、まぁ、父のお気に入りは若シャチ芸人の三ツ星ジョージさんでして


report05.jpg


うん。フライングは阻止した。でも
事前に配られた時点でこうなるだろうと思ってた。




ちなみに今回の三ツ星ジョージさんのネタは、動きが足りなかったって言ってました。
前回みたいに舞台をグルグル駆けまわって欲しかったみたいです。
おもちゃの剣を喉に突っ込んだんだから勘弁してあげてください。

父は、「全体的にツボに入るネタはなかったなぁ」って言ってましたが
そもそも父のツボはどこなんだ。名前言いながらグルグル回ればええんか。





…とまぁ、そんな気分になりましたとさ。




あ、ちなみに私が今回一番ツボったのは、


アジールセッションさんの

report06.jpg

登場曲が仮面ライダー龍騎のOP「Alive A life」だったことです。




……ダメだなぁ私。













2011.09.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 絵日記


必ずだれかが買っていく




家族全員の顔が割れているくらいに常連なコンビニです。



2011.09.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常四コマ


ルピーは出ないし物価は高いし何これ

ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムでのソフト配信が、9月1日から始まりましたね。
もらえるもんはもらっとく精神で、がっつりダウンロードしましたよ。ええ。
で、まぁ、ゼルダで3DS買った身としては、原点である『ゼルダの伝説』をやりたくなりますよね。




店員さんの絶妙な声掛けタイミング。
おかわり出来るから頼んだのに、おかわりの存在を忘れていたという。





一歩出たら敵だらけで涙目でした。
すぐやられるよう…。



2011.09.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常四コマ


«  | ホーム |  »

プロフィール

すずめ

Author:すずめ
私。一応社会人。愛知県のとある市に住んでいる。最近のゲームアニメ漫画にはついていけない、中途半端なオタクである。スーパーヒーロータイムの鑑賞は日曜日の義務。現在、とびだせ どうぶつの森プレイ中。

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。